人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『ダ・ヴィンチ・コード』 ダン・ブラウン

ようやっと話題作を読了。
「読みたい!」と思ってからほぼ一年、その間にあっという間に世間を席巻する一大ムーブメントになってしまったのには驚いた。
というのもキリスト教の消された伝承や聖杯の謎など、個人的には多いに興味をそそられる題材ではあるものの、こういったものへの関心は一部のマニアックな人間のものだと思っていたからだ。
ある種のマニアだけが読んでニンマリ、という代物だとばかり思っていたので、よもやベストセラーになるなんて、という感じ。キリスト教圏ではない我が国も然りで、自分だって全て知ってるわけじゃないけれど、みんなこれ読んでわかるのかなぁと心配になるが、だからこそ解説本、副読本の類も売上げリストの上位に食い込んだのだな、と納得。
かくいう自分も何冊か手に取ってるし。

それに冒頭に掲げられた一文に、「この小説における芸術作品、建築物、文書、秘密儀式に関する記述は、すべて事実に基づいている。」とあるせいもあるのだが、やれ嘘っぱちだ、冒涜だ、いや画期的な発想だ云々と、みんな熱くなり過ぎ。
これは学術書じゃなくて、小説(フィクション)だってことを忘れているんじゃなかろうか。いや、それとも誰もが無関心ではいられなくなるくらい魅力的な題材を選んだ作者の勝ちということか。
『ダ・ヴィンチ・コード』 ダン・ブラウン_e0033570_23563584.jpg

気になる映画版の方は、アキバ・ゴールズマンの脚本、ロン・ハワードの監督の下、ロバート・ラングドンにトム・ハンクス、ソフィー・ヌヴーにオドレイ・トトゥ、リー・ティービングにイアン・マッケラン、マヌエル・アリンガローサにアルフレッド・モリーナ、ベズ・ファーシュにジャン・レノという面々で製作中(そろそろクランクインのはず)。

しかし『天使と悪魔』とこの『ダ・ヴィンチ・コード』両方を読んで、ラングドンにトム・ハンクスをイメージする人は少数だと思うし、その他のキャラクターたちもちょっと首を傾げたくなる配役。おそらく映画なりの(大胆な?)脚色が施されているのだろうと思うことにして、映画は映画として楽しみたい。
Tracked from スチャラカランナーの日々 at 2006-04-16 13:46
タイトル : 「ダ・ヴィンチ・コード」ダン・ブラウン/著
 「ダ・ヴィンチ・コード」ダン・ブラウン/著読みました。文庫版です。  ダン・ブラウンは「天使と悪魔」が帯の煽りの割りにイマイチだったので、ハードカバーでは手を出す気になれず文庫版になって購入しました。  作品は世界的にも有名な作品をメッセージに使っているということで、作品になじみやすくなっています。  舞台はパリのルーブル美術館をスタートして、パリ・ロンドンを主な舞台にしています。  先般盗作騒動がおきていたように、いろいろな説を使い、それらをうまく組み合わせて物語にしている。  パリに行く...... more
Tracked from よろずおしゃべり堂 at 2006-05-07 23:30
タイトル : 書評:ダ・ヴィンチ・コード
微妙に今さら感もあるのだが、文庫化されたのをきっかけに 読んでみた。推理小説(ミステリィ)として見たときに結構、 ツッコミどころもあるのだが、なかなか楽しませてくれる力作で ある。 ... more
Tracked from 文学な?ブログ at 2006-06-14 01:25
タイトル : ダ・ヴィンチ・コード/ダン・ブラウン
「ダ・ヴィンチ・コード」は、映画では描ききれないであろう豊富な知識と、綿密なプロットに支えられたエンターテイメント小説です。当初は映画を観るつもりでしたが、小説を読んで正解だったと思います。 キリスト教の聖杯伝説に関する記述は、ストーリー展開以上に面白く、特に宗教の知識が薄い私にとって非常に新鮮でした。モナ・リザや最後の晩餐の絵画についても、素直に面白いと思える内容でした。 物語は、ルーブル美術館の館長が殺害されるところから始まります。その日に館長と面会予定だったラングドン教授と、館長の孫...... more
Tracked from ダディャーナザン!ナズェ.. at 2006-06-18 23:34
タイトル : 【劇場鑑賞53】ダ・ヴィンチ・コード(THE DA VI..
ダ・ヴィンチは、 その微笑みに、何を仕組んだのか。 今年最大の事件が遂に始まる。 ... more
Tracked from soramove at 2006-06-23 00:14
タイトル : 「ダ・ヴィンチ・コード」難解なミステリーをハリウッドテイ..
「ダ・ヴィンチ・コード」★★★★ トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ主演 ロン・ハワード監督、2005年アメリカ ルーブル美術館の館長が殺害された。 彼の死体はダ・ヴィンチの有名な素描 「ウィトルウィウス的人体図」を模して横たわっていた。...... more
Tracked from LOHAS(ロハス)な住.. at 2006-07-10 16:36
タイトル : 映画「ダ・ヴィンチ・コード」鑑賞の後は、ルーヴル美術館の..
こんにちは、イー・ステート・オンラインの安田です。 5月に公開されてから常に興行...... more
Tracked from まろ茶らいふる at 2006-08-10 12:58
タイトル : 『ダ・ヴィンチ・コード』ダン・ブラウン
ダ・ヴィンチ・コード(上)ダン・ブラウン (2006/03/10)角川書店この商品の詳細を見る ダ・ヴィンチ・コード(中)ダン・ブラウン (2006/03/10)角川書店この商品の詳細を見る ダ・ヴィンチ・コード(下)ダン・ブラウン ... more
Tracked from Yuhiの読書日記+α at 2007-08-26 22:42
タイトル : ダ・ヴィンチ・コード
いよいよ、映画の公開が間近になって盛り上がってきましたね〜! 世界中を不眠に陥れたという本書の噂は、随分前から聞いていたのですが、なかなか読む機会がなく、ずるずるとここまで待ち、やっとのことで読み始めたのですが・・・。  夜11時くらいに読み始めて、読み終わったのが朝の4時。私もまさに「不眠」状態でした{/kaeru_shock2/} これから読もうと思われている方は、読み始める時間を考慮された方がいいですよ。とにかくすごいスピードで物語が展開していくので、息をつく暇がありません。続きは明日にしよう...... more
Tracked from 奥様的部屋 at 2007-10-28 17:47
タイトル : ダ・ヴィンチ・コード (上) (中) (下)/ダン・ブラウン
相変わらずミーハー&原作至上主義の私としては、やっと文庫版が発売になったので話題の映画公開前に読んでおかないと・・・文庫 何を隠そう(別に隠してないけど)私はカタカナが苦手だガイジンは好きだけど・・・・学生時代の定期試験では、いつも世界史と世界地理が最大の悩みのタネだったなので、読書はもっぱら和モノばかり これは私なりの自己分析なのだが、どうも、私は読書をするときに固有名詞などを"目が捉えた文字列のイメージ"として意識しているようである例えば、「こんな形の漢字の名前の人」とか「一人だけ苗字が3文...... more
Tracked from 奥様的部屋 at 2007-10-28 17:47
タイトル : ダ・ヴィンチ・コード
やっと観た〜公式 私は公開日に間に合うように原作を読んで気合十分だったのに「俺も原作読みたい」と夫に言われ、とりあえず鑑賞を延期しかし、そういう夫は模倣犯((1)〜(5))を読んでいる途中で、公開日には「まだ、模倣犯が3冊残ってるから、 それ読み終わって、これの原作3冊読み終わってから観に行こう」という状態 しかし、私があまりにも「観たい観たい」を連呼するので、ついに彼はこの作品の原作は未読のまま鑑賞 え〜・・・前置きが長くなってしまったけれど、「原作を読んでいれば楽しめる」という前評...... more
Tracked from Book A GoGo!.. at 2008-04-24 22:29
タイトル : <感想>『ダ・ヴィンチ・コード』(ダン・ブラウン)
シェアブログ1152に投稿 ダ・ヴィンチ・コード(上) (角川文庫)ダン・ブラウン 越前 敏弥 角川書店 2006-03-10売り上げランキング : 19690おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 欧米でめちゃくちゃ...... more
by odin2099 | 2005-04-25 20:59 | | Trackback(11) | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur