人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『魔術師のおい』<ナルニア国ものがたり>6 C・S・ルイス

e0033570_223914.jpg”The Chronicles of Narnia”の、いわば「エピソード1」。ナルニア国誕生秘話が描かれている。
第二次大戦中が舞台だったこれまでと違って、「シャーロック・ホームズがまだ生きていて」とあるので19世紀末のお話。ディゴリーとポリーという少年少女がその場に立ち会うことになるのだが、魔女がナルニアにやって来た理由や、ベベンシー兄弟たちをナルニアに誘った洋服ダンスの謂れなども明らかにされている。
当初シリーズ化の予定はなかったというこの作品の根幹に関る部分だが、初めから構想にあったのだろうか。
ぶっちゃけ、このディゴリーこそ、第1巻でベベンシー兄弟が預けられた疎開先の先生だったわけだが、こうなるとナルニアへは誰もが行けるわけではなく、兄弟やその知人・友人たちに限られてしまうというのは、スケール・ダウンのような印象も受けるのだが。
それにしてもアスラン=イエス・キリストというのは相変らずサッパリだ。ディゴリーが楽園のリンゴを取りに行く冒険譚が、<エデンの園>のエピソードを踏まえているのはわかるのだが。
by odin2099 | 2005-05-15 09:34 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/3235553
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
ブログトップ