人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『スター・ウォーズ/危険なミッション』<ラスト・オブ・ジェダイ>1

『スター・ウォーズ/危険なミッション』<ラスト・オブ・ジェダイ>1 ジュード・ワトソン

タトゥイーンでルークを見守り、ベンと名乗って隠遁生活をしていたオビ=ワンは、かつてジェダイ・アプレンティスだったフェラス・オリンが、帝国に追われながらも生きていることを知った。ルークを守るべくこの地に留まるべきか、それともフェラスを救いに行くべきか。迷うオビ=ワンに、亡き師クワイ=ガンが語りかけてきた・・・。

e0033570_10584414.jpg
『エピソード3/シスの復讐』以後のオビ=ワン・ケノービを主人公にしたジュニアノベル。
ということで以前のジュニア小説のようなものを想像していたのだが、分量こそ少ないものの、決して子供向けではない娯楽作品になっていた。2冊で完結なのも手頃で、(特に)<新三部作>でオビ=ワンのファンになった人は必読。
但し、先に『暗黒卿ダース・ヴェイダー』は読んでおくこと。
by odin2099 | 2006-07-11 22:30 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/3796411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まなぶ at 2006-07-15 22:29 x
TBありがとうございます♪

私もスターウォーズの小説をよく読みます♪
『エピソード3 シスの復讐』を観ていて、私が感じたのは
この作品には「第三の男」の要素があれば傑作になったのに・・・
って事でした。
暗黒面に堕ちたアナキンを倒したオビワンを許せないパドメは、双子のレイアを連れ、オーガナ議員と共にオルデラーンへ、
船に見送りに来たオビワンを無視したまま乗船する母と娘。
やはりパドメは死んではいけなかったと思います。
オビワンの贖罪、善悪を超えたパドメの愛、

「暗黒卿ダース・ヴェイダー」までは読みました。
こちらの作品、面白そうですネ!今度探して読んでみます♪
Commented by odin2099 at 2006-07-15 22:47
パドメを死なせるかどうかはルーカスも迷ったという話です。
まぁ、「EP3」でパドメを死なせるとしても、出産直後じゃなくても良かったんじゃないか、
そうすれば、レイアの持つ母の記憶とも矛盾しないんじゃないか、とも思うんですが、
きっとラストシーンを、どうしてもオビ=ワンがルークをラーズ夫妻に託す絵で終りたかったんでしょうね。
この小説では、何度かクワイ=ガンがオビ=ワンに語りかける場面が出てきます。
そして最後に、ようやっとクワイ=ガンに新しい修行を始める準備が整ったと認められるのです。
また、後の反乱軍結成への礎とも言えるエピソードも語られていきます。
ブログトップ