【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『ウルトラマンメビウス』佳境へ!

撮影は既に昨年のうちに終了し、先月末には打ち上げも行われ、3月末の最終回へ向けて怒涛の展開が待っている『メビウス』なのですが、未だにきちんと放送を見たことがありません。
e0033570_21451246.jpg劇場版(『ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟』)の方はDVDも購入しまして再見したんですがねぇ。
流石に先週の放送なんかは「きちんと見ないとあかん」と思っていたのですが、結局は録画したものを飛ばし見。それでもジーンとくるものがありましたね。今週もなんだかんだで気になりつつも、結局は録画→早送り再生・・・。

先週のエピソードは簡単に言えばウルトラマン80が客演するというお話なのですが、メビウスのピンチを颯爽と現れた80が救う、というようなありがちな展開ではなく、『ウルトラマン80』という番組の、真の最終回とでも言えそうな内容でした。

『80』はご承知のように主人公が中学校の先生であり、UGMの隊員でもあり、なおかつウルトラマンでもあるという設定なのですが、このうち教師だという部分は1クールだけでオミットされてしまっています。このエピソードでは、かつて80=矢的猛が赴任していた学校が廃校になることを知った当時の教え子達が同窓会を開き、そこで矢的先生の想い出を語り合います。
人間のマイナス・エネルギーが怪獣を生み出すなら、教育という形で子供たちに接し、それを食い止めることが出来ると思っていた80は理想に燃えていたわけですが、結果的にそれは果たすことが出来ませんでした。メビウスを通じて同窓会のことを知った80は、出席を求めてきたメビウスに対し「子供たちに会わせる顔がない」と一度はそれを拒みます。しかし最後には「逆に子供たちに教えられた」として、矢的先生として皆が待つ学校を訪れるという、現役視聴者そっちのけ、『80』見ていた人でなければ何のことやらサッパリという、物凄いドラマを繰り広げていたのです。

e0033570_21454353.jpg今日の放送でも佐原健二がゲスト出演するというマニア向けの内容で、その役どころはタケナカ最高総議長。あの『ウルトラセブン』のセミ・レギュラーだったウルトラ警備隊のタケナカ参謀その人です(ちなみにビデオ作品の平成『セブン』では、地球防衛軍の長官になってましたが)。それに、謎の人サコミズ隊長の正体が明らかになるとか、ゾフィーがゲスト出演だとか、予告編では引っ張るだけ引っ張っていましたっけ。
実際本編でも解決には至らず次回以降に持ち越しになったのですが、科特隊のムラマツ・キャップの名前が出たり、宇宙ビートルが出たりして、これまた現役視聴者置いてけぼり状態?

そういえば番組スタートの頃から、「ゾフィー人間体が遂に明らかになる」と報じられた関係で、サコミズ=ゾフィー説が根強く囁かれていた訳ですが、個人的には佐原健二ならありだなと思っていました。なにせ『セブン』の前には栄えあるシリーズ第一作『ウルトラQ』で主人公の万城目淳を演じていた役者さん。ウルトラ兄弟の長兄の人間体としては充分説得力があると思うのですがねぇ。
更にさりげなく(?)清水紘治も出演していましたけれど、全身黒尽くめの謎の男の役。ブラック司令の2代目かと思いきや、なんとヤプール人間体だというから今後の怪演に期待です。

e0033570_2146654.jpgそして今後はメフィラス星人やバルタン星人、シルバーブルーメにタイラントも登場。
北斗星司と南夕子が再会するとか、郷秀樹が出てくるとか、最終決戦ではウルトラ兄弟勢揃いだとか、なかなか見逃せない展開が待っているのですが、それでもやっぱりリアルタイムできちんと見るかというと、ノーだろうなぁ・・・。

仕方ないので(?)子ども向けの再編集DVDでシリーズを見た気分を味わおうと思っているのですが、これはこれでフラストレーションが溜まるんですよね。
まぁ『メビウス』の後、シリーズはしばらくお休みになるそうなので、そうなったら1話からきちんと見直しでもしようかな。実は『コスモス』の途中からシリーズとはご無沙汰状態で、『ネクサス』も『マックス』も見てなかったりするんですが・・・。
[PR]
by odin2099 | 2007-02-03 21:57 | ヒーロー | Trackback(10) | Comments(9)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/5078004
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from KITAKO'S BLOG at 2007-02-04 10:54
タイトル : 【旧友の来訪】
サコミズ隊長は、浦島太郎だった。  サコミズ隊長がゾフィーと接触していた事実が明らかになったが、彼がゾフィーと一体化しているのかどうかはわからない。  今回の、タケナカ最高評議長の来訪については、あのケースの中に入っていた、温泉の下駄箱の鍵のようなモ...... more
Tracked from まっきいのつれづれあれこれ at 2007-02-04 13:56
タイトル : 涙の同窓会-80!
またまた泣かされてしまいました(T_T) 1980年、再び頻繁に現れる怪獣から地... more
Tracked from 【非公式】世界日本ハムの.. at 2007-02-04 23:12
タイトル : 今週のメビウス&電王
 メビウスではサコミズ隊長の過去が明らかに?一部で噂されていたサコミズ=ゾフィーというのはかなり少なくなってきたかな?確率的には。あと、アレだけ宇宙での生活が長ければ組織の中での出世とかも厳しそうだから、サコミズ=総監ってのも厳しいのかな?でもまぁこち...... more
Tracked from よろずな独り言 at 2007-02-06 23:26
タイトル : ウルトラマンメビウス第42話
 熱かったSuperBowlも終わったことですし,いつものとおり,週末に放送された特撮番組の感想に行きたいと思います。(笑)... more
Tracked from レベル999のマニアな講義 at 2007-02-07 23:32
タイトル : ウルトラマンメビウス 第42話 その名は、タケナカ!
内容GUYSを統括する、タケナカ最高総議長がGUYSジャパンを訪ねてきた。旧友。サコミズに会うために。昔話に花を咲かせていた、そのとき突如レッドキングが現れた!!!タケナカ『よう、サコッチ!』だもんなぁこれだけで、かなりの衝撃なのにサコッチの過去が明ら...... more
Tracked from つれづれなるままに。。。 at 2007-02-07 23:36
タイトル : 旧友の来訪
習い事がおしたので、リアルタイムでは見れませんでした。(T。T) やっぱり、リアルタイムじゃないと、雰囲気が違うんですね。 気持ちの問題なんですが。わくわくがすこおしそがれる、というんですか。 でも、テンションはあがるんだな、逆に。 さらに、今回はサコミズさんのヒミツが判るんですからーー、ビデオであってもわっくんどっきんですっ。\(≧▽≦)ゞ... more
Tracked from ば○こう○ちの納得いかな.. at 2007-02-08 00:10
タイトル : ムラマツ・キャップの名前が飛び出すとは・・・
昨日放送された「ウルトラマンメビウス」の第42話「旧友の来訪」は、”昭和ウルトラマン”を見て育った世代には堪らない内容だったと思う。先だっての記事「南夕子が帰って来る!」でも触れた様に、2月以降の作品はこれ迄以上に”昭和ウルトラマン”へのオマージュ色が色濃く反映された物になるのは判っていたが、まさかこれ程迄やってくれるとは。 初っ端に”古代怪獣”ゴモラ、そして後半に”どくろ怪獣”レッドキングと、懐かしの怪獣の共演に心がときめく。 ゴモラが消え失せたと思ったら、GUYS総本部のトップで在るタケナカ最...... more
Tracked from 彩賀の徒然なるままに… at 2007-02-08 07:15
タイトル : 【メビウス】Exchange 42:旧友の来訪
今週の『ウルトラマンメビウス』第42話。... more
Tracked from 空想非科学少女 at 2007-02-09 02:08
タイトル : 【ウルトラマンメビウス】 旧友の来訪
サコミズ隊長とタケナカ総議長が同じ年齢!?意欲的な展開だと思いますが・・・サコミ... more
Tracked from 君らしく 僕らしく・・・.. at 2007-02-19 21:54
タイトル : ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟メモリアルボックス(o..
 昨年の9月に公開された映画・ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟のDVDが1月26日発売になりました。{%hurrah_a%}... more
Commented by F20! at 2007-02-04 11:33 x
レオの登場以来、頻繁に見てます。<カーナビで(^_^;)

それにしても、我々のツボをついてくるなぁ。

今後は最終回に向けて、怒涛の展開になるようですが、来週のメビウスキラー登場は、姿はエースキラーまんまなので、メビウスロボとかバラバの登場を期待したいなぁ。
Commented by はぎお at 2007-02-04 19:26 x
うかつでした。
80登場に気づいたのは、放送後でした・・・
いつだったか、何の気なしにウルトラマンを見ていたら、レオが出てるじゃないですか。今回のシリーズは、昔のウルトラマンたちが教えに来るんでしょうか?
80はちょうどリアルタイムで見て、大好きでした。この番組で長谷川初範を知って、ファンになったものです。ぜひ見たかったなぁ。
Commented by odin2099 at 2007-02-04 20:04
>F20!センセ

レオ登場編も、シリーズを見ていないとちょっと厳しい内容でしたね(苦笑)。
まさか第1話から引っ張るとは・・・!?
もっともそこまで拘るなら、ちょっと疑問に思う点も無きにしも非ず。
『レオ』40話でモロボシ・ダン=セブンは行方不明になってるし、タロウもレオも最後は地球に留まってます。
一体いつ彼らはウルトラの国に帰ったんだろう???
あ、『コメットさん』はなかったことに・・・(爆)。
Commented by odin2099 at 2007-02-04 20:54
>はぎおさん

『メビウス』は『80』までのシリーズと地続きという世界観です。
ウルトラ兄弟や宇宙警備隊という設定も復活し、メビウスはそこのルーキーで、かつウルトラ兄弟の末弟ということになるようですね。
かつての防衛組織(科特隊、ウルトラ警備隊、MAT、TAC、ZAT、MAC、UGM)の資料もデータとして残っており、人気怪獣復活の際も、それが過去に出現した怪獣だときちんと認識されています。
劇場版ではタロウまでの6兄弟が勢揃い(ハヤタ、モロボシ・ダン、郷秀樹、北斗星司も登場)し、TVシリーズではレオと80が、夫々おおとりゲンと矢的猛としてゲスト出演しています。完全に親の方を向いた作品作りですね(笑)。
Commented by odin2099 at 2007-02-04 20:54
80客演編では矢的先生の教え子たちのその後が描かれるんですが、中心的存在なのが『80』2話のゲスト主役だった子供(塚本)のその後! 他にも3話のゲスト主役だった男の子(真一)のその後だとか、勿論レギュラーだったスーパー、落語、ファッション、ハカセらのその後も出てくるといった具合に、当時の番組を知らない人には付いていけないような展開です(爆)。
これで「心を燃やすあいつ~矢的猛の歌~」を流してくれれば完璧だったんだけどなぁ。
Commented by kobokobo at 2007-02-07 23:45 x
はじめまして!TBありがとうございます。
こちらもTBしました。よろしくお願いします。(偶然、ブログ名同じですね(笑))
矢的先生=80登場には、長谷川初範さんの「先生編」への思いも伝わってきました。
佐原健二さんのご登場も、シーンが引き締まってよかったです!
Commented by odin2099 at 2007-02-08 19:18
>kobokobo様

わざわざお越し下さり、有難うございます!
日増しに高まる『メビウス』への興味。しかし未だにきちんとは観ていないのですが、やっぱり観なきゃいけませんよね(苦笑)。
ただ、ファンやマニアは盛り上がっても、それ以外の面ではイマイチのようで、残念ながら本作でシリーズは打ち止め。
遅くても2011年には再開するんじゃないかと思いますが、ちょっと寂しく思います。
Commented by しゅう at 2007-02-19 22:15 x
 TBありがとうございました(^^)。
 確かに、ラストまじかの「メビウス」は現役視聴者そっちのけ展開になってますね。
 歴代のウルトラマンの登場は嬉しいけど、ウルトラ警備隊のタケナカ参謀とか、桜ヶ丘中学の塚本君(笑)なんて、マニアでも、そうは出てこない名前ですよね^^;。
 それと、南夕子が出るなら、星涼子(=ユリアン)も出してほしかったような(出ないよね?)。
Commented by odin2099 at 2007-02-20 22:36
萩原佐代子さん、ドラマやら雑誌の取材やらで最近でも表舞台に立つことが多いですが、相変わらず綺麗ですね。
その後のユリアンとして出て欲しいものです。
といっても、ユリアン当時の彼女はねぇ・・・(苦笑)。
『ダイナマン』では見違えてビックリでしたっけ。

by Excalibur
ブログトップ