人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

大杉君枝アナ

昨日の朝、新聞を広げていて一番驚いたニュースが、日テレの大杉アナウンサーが亡くなったという記事でした。
しかも自殺の可能性が高いとのこと。
最初、”大杉君枝”という名前を見ても誰のことかわからなかったのですが、”大杉君枝”=”鈴木君枝”と気付いて二度ビックリ。再婚し、苗字が変わっていたことを知らなかったのです。
格別ファンというわけではありませんでしたが、バラエティでも報道でもきちんと仕事のこなせる人、という印象があります。
聞けば、待望のお子さんを授かったばかりとのこと。
その後の体調の快復が思わしくなく、激痛に苛まれ、というのが原因のようですが、何よりも御本人が一番口惜しいでしょうね。
ご冥福をお祈り致します。
by odin2099 | 2007-02-04 09:03 | ニュース | Trackback(1) | Comments(6)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/5081336
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 大杉 君枝 at 2007-04-02 00:32
タイトル : 大杉 君枝さんについて
大杉 君枝(おおすぎ きみえ、(旧姓:鈴木)1963年7月4日 - 2007年2月2日)は、日本テレビのアナウンサー 東京都杉並区出身。光塩女子学院高等部出身。立教大学社会学部卒業後、1987年に日本テレビ入社。 2003年に電通に勤務する10歳年下男性と再婚。2006年10月11日に第1子となる男児を出産した。現役女子アナウンサーの初産としては最高齢の43歳である。 2007年2月2日朝、育児休業中に線維筋痛症を苦にして、東京都渋谷区にある自宅マンションから飛び降り自殺した。享年43。... more
Commented by 小夏 at 2007-02-04 17:13 x
私も最初、”大杉君枝”ではピンと来なかったのですが、後から鈴木君枝さんだったと知って大ショック。なんで?なんで??という感じでした。

でも、治療方法がないまま激痛と付き合っていくのは想像に耐え難い状況なのでしょうね。気持ちがわからなくもないだけに切ないです。いずれにしても残念でなりません。
心よりご冥福をお祈りいたします。
Commented by はぎお at 2007-02-04 19:29 x
朝新聞を開いて、もうびっくりです。
去年出産されて、てっきり幸せな生活を送られていると思っていたのに・・・
バラエティ番組で明るい中にもテキパキと進行する仕事ぶりが好きでした。
人にわからない体の不調って、本当に辛いものです。人に伝わらない苦しみ・悩みが自分自身を追い詰めてしまったんでしょうか・・・
心よりご冥福をお祈りします。
Commented by odin2099 at 2007-02-04 20:08
>千夏さん

離婚した話を鮮明に覚えていて、その後再婚されていたことを知らなかったので、最初はそんな人いたっけかなぁ、なんて思っていました。
高齢出産を乗り越えてのことだっただけに、無念だったでしょうね。
Commented by odin2099 at 2007-02-04 20:13
>はぎおさん

身体の不調は、所詮は他人には計り知れませんからね。
ただ、他に手段というか方法はなかったものかな、とは思います。

「ズムサタ」ぐらいでしか彼女を知らないんですが、特番のアナウンサー大喜利などで見せた当意即妙の受け応えなどで、頭の回転の早い人だなぁと思っていました。
本当に残念ですね。
Commented by Brian at 2007-02-05 06:05 x
TBありがとうございます。
日テレ女性アナという見出しだったので、てっきり若い女性アナだと思ってました。``r(^^;)ポリポリ
内容を見て、ビックリ!
大杉君枝アナは『所さんの目がテン』の初期放送時にも出演してました。
Commented by odin2099 at 2007-02-07 23:27
告別式は行われず、お別れの会という形だったようですね。
なんとも残念なことでした・・・。
ブログトップ