人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「オールドルーキー」

・・・といえば、自伝も映画化されたジム・モリス。
メジャー・リーガー最年長ルーキーと呼ばれた人だけれども、僕が応援したいのは、自称”オールドルーキー”のクワタ。
そう、元・読売ジャイアンツの18番、桑田真澄投手である。
現在マイナー契約で、ピッツバーグ・パイレーツのキャンプに招待選手として参加。メジャー枠を賭けて若きライバルたちと、熾烈なサバイバル・レースに身を投じている。

連日の報道を見る限り前途洋々、メジャー入り確実のような印象も受けるが、この時期の打者相手にフリーバッティング等で好投してもさほど意味はない。打者に比べて投手の方が仕上がりが早いからで、これは本人が一番わかっていることだろう。

しかしキャンプの映像を見る限り、実に楽しそうだ。ここ数年は限界説が囁かれ、巨人でも冷遇され続けてきたが、それが嘘のように明るく元気な桑田の姿を見ることが出来る。
そうは言っても、ジム・モリスがメジャーに昇格したのは35歳の時。今の桑田は38歳で、シーズン開幕時には39歳となる。

年齢もそうだが、体格でも他の選手には劣るし、球威も無く、伝家の宝刀と呼べるような決め球もない。状況は非常に不利だ。このままスンナリと昇格できるほど、メジャーは甘くないだろう。でも、野球をやれる喜びを全身で表現している今の桑田は、実に幸せそうだ。多くの人が桑田のメジャー挑戦を無謀だと断言していたが、その野球を楽しんでいる姿を見ることが出来ただけでも、ファンとしては良かったなぁと思ってしまうのだ。
Tracked from ニュ〜ス/チェックpod at 2007-02-28 10:29
タイトル : パイレーツ・オーナーが桑田を絶賛
桑田真澄投手がパイレーツ・オーナーに気に入られたようです。現在38才の桑田さんですが、まだまだドラマがあるのでしょうか?自分の小さいころは大の巨人ファンで斉藤さん、桑田さん、槙原さんが特に好きでした。バッターでは原さん、クロマティーさんも。現在選手をしているのは桑田さんだけ、ぜひともがんばって欲しいですね。... more
by odin2099 | 2007-02-26 21:58 | 野球 | Trackback(1) | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30