【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

ハネケンが・・・!

作曲家であり編曲家であり、そしてピアニストでもある羽田健太郎さんが肝細胞癌のために死去・・・。

ガーン! 凄いショックだ。
宮川センセに続いて、『宇宙戦艦ヤマト』の音楽的柱がこれで無くなってしまった。

勿論『ヤマト』だけでなく、『超時空要塞マクロス』や『宇宙戦士バルディオス』、『ムーの白鯨』、『宝島』、『夏への扉』、『おねがい!サミアどん』、『渡る世間は鬼ばかり』、『爆竜戦隊アバレンジャー』、『戦国自衛隊』、『ゴッドマジンガー』などなど、担当した作品は多数。

それ以外にも崎陽軒のCMや『ニュースステーション』でのピアノ演奏も御馴染みですよね。

まだ58歳、あまりに早すぎます。
昨年、一昨年と都合がつかずコンサートに行けなかったのが悔やまれてなりません
これから『題名のない音楽会21』はどうなっちゃうんだろう???
ご冥福をお祈り致します。

  ×  ×  ×  

『ヤマト』繋がりを意図した訳ではないんですが、なんとあの『大YAMATO零号』が全5巻のスペシャルDVD-BOXになって帰ってくる!!

・・・んだそうです。
しかしいつの間にか題名、変っちゃってますなぁ『大ヤマト零号』だったはずなのに。
おまけにVOL.1~3に、新作のVOL.4と5(完結編)をセットにして発売と言われましても、VOL.3まで律儀に単体で購入した立場はどうなるんだよぉ~!!
[PR]
by odin2099 | 2007-06-04 23:50 | 音楽 | Trackback(3) | Comments(8)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/5818448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from みゆみゆの徒然日記 at 2007-06-05 00:08
タイトル : 羽田健太郎さん
 ヤフーニュースより  ピアニストで作曲家の羽田健太郎さんが2日亡くなられました。今日お昼過ぎにネットをみたらYahooのトップニュースになっているのを見てもう驚きました・・・。ハネケンさんといえば、「題名のない音楽会」などテレビなどでも親しみやすいお人柄でした。ただ、最近題名のない音楽会を見ていなかったので、先日の放送分も体調不良でお休みされていたのも知らず・・・58歳というあまりに早い死に驚くばかり・・・・。  心よりご冥福をお祈りします。... more
Tracked from まっきいのつれづれあれこれ at 2007-06-05 09:29
タイトル : 驚き
昨日、音楽家の羽田健太郎さんが58歳で亡くなりました。 ネットでニュースを見て、... more
Tracked from アルフォン少尉の館 屋根.. at 2007-06-06 09:14
タイトル : 別荘「音楽室」に「羽田健太郎を悼む」奉納
 夕方から一気に書き上げた。アマゾンリンクなどの微調整は必要だが、兎も角今日じゅうに上げておきたいので。  ここからも行ける。→http://members2.jcom.home.ne.jp/alphon2202/villakentarohaneda.html... more
Commented by みゆみゆ at 2007-06-05 00:07 x
昼間にネットニュースで知ったときは本当びっくりしました。
題名のない音楽会も最近は見られなかったので、前回見た時の姿しか思い浮かばず、ショックでした・・・。

「題名のない音楽会」どうなるんでしょうか・・・・
Commented by odin2099 at 2007-06-05 00:16
>みゆみゆさん

『題名のない~』は黛さんが司会の頃は良く見ていましたが、その後はサッパリ。
特に武田鉄矢時代などは一回も・・・。
今思えば相方が加羽沢美濃さんだったから、見ておけば良かったんですけれどね。
で、羽田さんに代わってからまた見出したんですが、それでも平均すると月に一回くらいでしょうか。
先月は全く見ていなかったので、体調崩して入院されていたことも知りませんでした。
帰宅後に夕刊を開いてビックリ!
テレ朝のサイトを見ると、今後の放送予定は白紙みたいですね。
きっと今度の放送は追悼番組になるんじゃないかなと思っていますけれど・・・。
Commented by Brian at 2007-06-05 05:48 x
おいらはあるブログ記事を読んで知りました。
58歳は若いですよ、これからも楽しい曲が聞けたと思うので、とても残念ですね。
「マクロス」もでしたね、後から思い出しました。(笑)
「マクロス」は今年で25周年らしいです。
夏にはコンサートも計画されてるようですが、ここに羽田さんが参加されなくなったのは寂しいですね。
ご冥福をお祈り致します。(-∧-)合掌・・・
Commented by t2mina at 2007-06-05 06:30
本当に残念です。あの笑顔が大好きだったのに。
Commented by はぎお at 2007-06-05 21:40 x
こんばんは。
もう驚きです。
「ヤマト」はもちろんのこと、「マクロス」「バルディオス」「ムーの白鯨」「宝島」・・・一覧を見るだけでも、名作の数々ですね。音楽だけで立派な音楽集として成立する名作を世に送り出してくれた羽田さん。若すぎる死が惜しまれます。
音楽を身近にしてくれた親しみやすいコメントも大好きでした。前田憲男さんとの名コンビが見られないのも残念で。
ご冥福をお祈りするばかりです。
Commented by odin2099 at 2007-06-05 22:33
>Brianさん

『マクロス』ももう25周年になりますか。うーん、自分も歳をとるわけだ(苦笑)。
記念のコンサートも予定されていたんですね。
でも既に主役不在(合掌)で、今度は作曲家も不在では・・・。
Commented by odin2099 at 2007-06-05 22:33
>ミナさん

ダジャレも楽しみだったんですが(苦笑)。
しかし宮川センセといい、ハネケンといい、『ヤマト』の音楽担当者はダジャレ好きが多いですなぁ。
あ、いさおさんもだ。
Commented by odin2099 at 2007-06-05 22:33
>はぎおさん

前田憲男さん、佐藤允彦さんとのユニット「トリプルピアノ」のコンサートに、是非何とか一度は行きたいと思っていたんですけど、それも叶わぬ夢になってしまいました。
十年近く前にも倒れ、一週間意識不明の状態に陥ったことがあったことを最近知りましたけど、身体を酷使した上に、無類の酒好きが祟ったんでしょうかね。残念です・・・。

by Excalibur
ブログトップ