人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

今度は『マクロス』実写化?!

ドリームワークスがパラマウントと組んで映画化した『トランスフォーマー』が大ヒットしたことで、ハリウッドで日本製ロボット物の映画化レースが勃発!

先陣を切って名乗りを挙げたのは、20世紀フォックス製作の『ボルトロン』
実は2年ほど前にも「『百獣王ゴライオン』がハリウッドで映画化!」と報じられたことがあって、その時に話題にしたこともあったのだけれども、いよいよ正式に動き出したようだ。その頃はニューライン・シネマの企画として名前が挙がっていたけれど、権利関係が移転したのかな。
ちなみに、厳密には『ボルトロン』=『ゴライオン』ではなく、同じ東映動画(現・東映アニメーション)製作の『機甲艦隊ダイラガーXV』をミックスして再編集したものだが、知名度は『ゴライオン』のパートの方が高いとのこと。

そして今度はとうとうというべきか、やっぱりというべきか・・・『ロボテック』の映画化決定!
こちらはタツノコプロのロボットアニメ3作品(『超時空要塞マクロス』、『機甲創世記モスピーダ』、『超時空騎団サザンクロス』)を再編集したもので、製作するのはワーナー・ブラザーズ、しかもプロデューサーとして『スパイダーマン』のトビー・マグワイアが参加するとあって、早くも「トビー・マグワイアが実写版『マクロス』に出演?!」と来たもんだ。

てなわけで日本製ロボットアニメが色々と持て囃されるのは嬉しいけれど、でもこれらはみんなアメリカ向けにお色直しされたヴァージョンが元。純粋な日本オリジナル作品がハリウッドで認められたわけではないだけに、うーん、かなり複雑な心境だなぁ。

そういえば名前だけは何度か取り沙汰されている『ガンダム』は、具体的に動いている企画はないみたいだし、『エヴァンゲリオン』の実写企画も深く静かに潜行中。
日本の映画人は一体何をやってるんだろうね。
by odin2099 | 2007-09-10 23:01 | 映画雑記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/6437677
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Brian at 2007-09-11 21:07 x
『マクロス』の実写化ですか!
ミンメイは誰がやるんだろう?(笑)

そういえば『ドラゴンボール』の実写化はどうなったのでしょう・・・。
Commented by odin2099 at 2007-09-11 21:23
流石にもう年齢いっちゃってて貫禄ついちゃったけど、それこそ何年か前のチャン・ツィイーみたいな娘を呼んで来ないと、日本人が萌えるミンメイにはならないだろうなぁ、と思ふ(爆)。
ヴァンダム主演の『ストリートファイター』の春麗は不評だったもんなぁ・・・。

『ドラゴンボール』、こちらも深く静かに潜行中の模様。
決して企画がなくなったわけじゃないようで。
あと、『鉄腕アトム』は権利関係が移転したみたいですね。『ガッチャマン』(日本版とは別)と同じ会社だったかな。
わからないのが『キャプテンハーロック』と『ルパン三世』、噂が絶えないのが『宇宙戦艦ヤマト』でしょうか。
そして現在撮影中なのが『マッハGO!GO!GO!』ですな。
ブログトップ