人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『妖精伝説』 竹松舞

竹松舞のデビュー2枚目のアルバムで、リリースからはそろそろ10年近くが経つ。

e0033570_21241386.jpg収録されているのはトゥルニエの「朝に」、バッハの「主よ人の望みの喜びよ」、サン=サーンス「白鳥」、バッハの「サラバンド~無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第1番より」、ルニエ「レジェンド」、竹松舞オリジナル曲の「ピュア」、ジョン・レノン&ポール・マッカートニーの「ノルウェイの森」、タイラー&チャイルド「エンジェル」、そしてレノンの「イマジン」の9曲。

クラシックだけでなく、ビートルズエアロスミスの曲、更にオリジナルまであるところに彼女の幅を感じさせてくれるが、その後の活躍はご存知の通り。ここ数年は学業優先ということでCD録音もなく、コンサートも控え気味なのが残念で、このままフェードアウトしてしまうにはあまりにも惜しい存在なので、何とか時間のやりくりをつけてアーティストとして復帰いて欲しいと切に願っている。

それにしても、このアルバムタイトルはあまりにも彼女にピッタリだが、5曲目に収録されている「レジェンド<妖精伝説>」をメインフューチャーしたものだ。
by odin2099 | 2007-12-17 21:26 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/6957282
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
ブログトップ