人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『まんだら探偵空海 いろは歌に暗号(かくしごと)』 鯨統一郎

大徳寺で一休宗純にまつわる秘話を聞いてきた陰陽師の六郎太と白拍子の静は、その翌日東寺を訪れる。今度の六郎太のターゲットは弘法大師・空海。住職が語るのは「薬子の変」にまつわる秘話だった・・・。

『まんだら探偵空海 いろは歌に暗号(かくしごと)』 鯨統一郎_e0033570_23142397.jpg『とんち探偵一休さん 金閣寺に密室』の続編だが、狂言回しの六郎太と静が続けて出てくるだけでお話としては直接関係はない。中心となる過去の世界での主人公は空海で、嵯峨天皇の命を受けた空海が、友人の橘逸勢と共に平城上皇の謀反、所謂「薬子の変」の真相を探るというもの。前半にはまだ乱を起す前の藤原薬子と空海の幻術比べ、後半では真相を探るライバル最澄との競い合いなどが楽しめる。
そこで暴かれた真相を空海がいろは歌に隠したということなのだが、実はいろは歌はもう一つあったというトリビアネタは楽しめるものの、うーん、どうなのかなぁという感じは強い。

前作同様、キャラクターのネーミングにはお遊びがあり、今回は北家・藤原冬嗣の妹で梨佳というキーパーソンが出てくる。漢字で「藤原梨佳」と書いてもピンとこないだろうが声を出して読んでみると・・・?
by odin2099 | 2008-01-14 23:14 | | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30