人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『ANNIVERSARY CHISA&MINO3』 高嶋ちさ子&加羽沢美濃

結成10年、久々に発売されたCHISA&MINOアルバムの第三弾です。二人の人気を考えれば、もう1~2枚はアルバムが増えていてもおかしくはないはずですが、逆に人気がありすぎるからレコーディングのスケジュールなどが合わないのかもしれませんね。
『ANNIVERSARY CHISA&MINO3』 高嶋ちさ子&加羽沢美濃_e0033570_2040596.jpg

今回の収録曲は以下の12曲。

 1.オンブラ・マイ・フ(ヘンデル)
 2.バンジョーとフィドル(クロール)
 3.ANNIVERSARY(加羽沢美濃)
 4.ユモレスク(ドヴォルザーク/クライスラー)
 5.愛の三部作 
    【愛の挨拶(エルガー)~愛の悲しみ(クライスラー)~愛の喜び(クライスラー)】
 6.マドリガル(シモネッティ)
 7.スペイン舞曲第1番(ファリャ/クライスラー)
 8.雨の終わりに(加羽沢美濃)
 9.シャンソン・メドレー
    【バラ色の人生~オー・シャンゼリゼ~愛の賛歌】
 10.SHE/忘れじの面影~「ノッティングヒルの恋人」(シャルル・アズナブール)
 11.虹の彼方に(ハロルド・アーレン)
 12.森のくまさん変奏曲(アメリカ民謡/加羽沢美濃)

相変わらずバラエティに富んでおります。
そして今回はギター:渡辺香津美、アコーディオン:桑山哲也、そして「12人のヴァイオリニスト」から松本蘭がゲスト参加。

美濃ちゃんの新曲は2曲。「ANNIVERSARY」はCHISA&MINO10周年と、ちさ子さんの息子さん誕生を祝った曲だそうです。もう一曲の「雨の終わりに」は、二人には珍しい(?)思いっきり暗い曲で、これは美濃ちゃんの趣味らしい。
シャンソンがあったり、「森のくまさん」の変奏曲があったりする幅の広さがこの二人の恐るべきところでしょう。

ライナーノーツは毎度御馴染み二人の掛け合いで進行していますが、その中で美濃ちゃんは「虹の彼方に」が有名なミュージカルのナンバー(もちろん『オズの魔法使』の曲)だということを知らないという、相変わらずの大ボケもかましてくれていますが、ますますこの二人、恐るべし!ですね。
by odin2099 | 2008-01-27 20:41 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30