人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『拍手のルール/秘伝クラシック鑑賞術』 茂木大輔

e0033570_081456.jpgクラシック音楽ってなんぞや?とか、もしコンサートへ行かねばならなくなったらどうしたら良い?等々とお考えの諸氏には、これはお勧めの一冊であります。

最近はプチ・クラシック・ブームなせいか、初心者向けの本が一杯出ておりますし、しかも読んで楽しいという本も増えてきていますが、これも読みやすいし、ギャグやダジャレも満載!

この人はN響の首席オーボエ奏者であり、指揮者としても活動し、TVドラマ『のだめカンタービレ』の音楽監修なんかもやってる人ですが、著書も沢山あって実に多彩な方です。
by odin2099 | 2008-05-03 00:08 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/7861777
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 奈緒子 at 2008-05-07 16:37 x
おもしろそうですね~。
確かに、クラシックって、ちゃんとパンフレットを確認して、
楽章の終わりなのか、曲の終わりなのかを覚えておかないといけないから
間違えちゃいけないって思って、ちょっと難しいですよね。
でも、この本、ギャグ満載っていうのが楽しそうです!
Commented by odin2099 at 2008-05-07 23:16
>奈緒子さん

知らない曲の場合は、周囲が拍手をし始めてから拍手をする方が無難だと思います。
最近のJクラシック系だとかなりルーズですけれど、ある程度本格的なオーケストラのコンサートだったら尚更。
フライング拍手ってみっともないで済まない場合もあるみたいで、場合によっては周囲が殺伐とした雰囲気に一変するんだとか?!

茂木さんの本、ギャグやらダジャレやらコネタやらが詰まっていますので(御本人も意識してるそうな)、どの本も読みやすいですよ。
ブログトップ