【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『戦え!ウルトラ兄弟』

TVシリーズ終了後、『ウルトラマンメビウス』の続編マンガが雑誌「てれびくん」で連載されています。しかも描いているのが、あの内山まもる先生! 帯には「ウルトラ漫画の巨匠」と書かれていましたが、第二次怪獣ブーム世代には忘れることの出来ないマンガ家センセイでしょうなぁ。その影響力は手塚治虫、石森章太郎、永井豪ら名立たる巨匠を凌ぐやも知れません。瞬間最大風速、としてはですが。

e0033570_035699.jpgエンペラ星人亡き後、封印されていた超次元捕食王アークボガールが復活し、配下の宇宙人や怪獣軍団とウルトラ兄弟との戦いが繰り広げられるというお話で、メビウスやヒカリをはじめ、ウルトラの父、母、ゾフィー以下の兄弟たちやユリアンも総登場。
これに何と!内山まもるオリジナルキャラであるメロスも復活!! 他にも内山オリジナルの技である「ウルトラダブル」を使うシーンもあったりで、こりゃ当時のマンガ(所謂『ザ・ウルトラマン』と題して刊行していたヤツですね)を読んでない人にはチンプンカンプンでしょう。

正式題名を『ウルトラマンメビウス外伝 超銀河大戦 戦え!ウルトラ兄弟』というこのマンガが、これはビックリ、「てれびくんデラックス愛蔵版」の枠で単行本化(といっても良いんでしょうか。扱いはムック本だと思いますけど)。カラーグラビアとも連動させていて、なかなか「魅せる」構成になっています。
映画『大決戦!超ウルトラ8兄弟』に先駆けてヒッポリト星人が出てきたり、『ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル』に出ているキングジョーブラックが出てきたりと、他作品との妙なリンクも貼られていますが、流石に当時を知る者からすると絵柄が変ってきちゃってるなぁと、一抹の寂しさを感じざるを得ませんね。

なお現在「てれびくん」誌上では続編『メビウス外伝 アーマードダークネス ジャッカル軍団大逆襲』が連載中。
今度はまさかのジャッカル軍団復活ですよ、お客さん!
[PR]
by odin2099 | 2008-05-04 00:36 | | Trackback(1) | Comments(10)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/7867939
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 君らしく 僕らしく・・・.. at 2008-05-30 23:25
タイトル : 内山まもる著 戦え!ウルトラ兄弟(o|o)
 正しい名称は「てれびくんデラックス愛蔵版 ウルトラマンメビウス外伝 超銀河大戦 戦え!ウルトラ兄弟」(・・・長い)(o|o)。{%ピカピカwebry%}... more
Commented by Brian at 2008-05-04 17:24 x
内山先生、元気に活躍されてるんですね。
てれびくん、パス状態だから、全くわかりませんでした。
「ウルトラ兄弟」というタイトルや「○人ライダー」という言葉には反応しちゃう、おいらでした。(笑)
Commented by odin2099 at 2008-05-04 23:25
>Brianさん

自分も「てれびくん」を読んでいるわけではありません(苦笑)。
確か「テレビマガジン」でも独自の『メビウス』続編を展開しているんじゃなかったかな。
「ウルトラ」も「ライダー」も中断期には外伝が必ずといっていいほどありますね。
それだけ求められてるってことになりますが。
Commented by F20!! at 2008-05-05 10:47 x
>お客さん!
はい、つられてでてきました。

これ販売されたんですね。
それぢゃぁ、急いで本屋さんで探さねば。
Commented by odin2099 at 2008-05-06 17:39
>F20!!センセ

お探しになるならば、コミック本のコーナーよりも、TVキャラの絵本コーナーを見たほうが良いんじゃないかと思います。
あとはアニメ系のムック本コーナーかなぁ。
私のように免疫のある人間なら兎も角(?)、買うにはちょっと勇気がいるかも(爆)。
Commented by F20!! at 2008-05-07 07:27 x
本屋で探してみましたが見つからず。
もう少し大きい本屋さんで探してみます。

で、これってA4サイズぐらいですか?
Commented by odin2099 at 2008-05-07 23:12
>F20!!センセ

探してるところが違うんじゃないかなぁ。「ウルトラマン」や「仮面ライダー」の絵本なんかが置いてあるコーナーにあると思う。
サイズは縦が26センチくらいで横が21センチくらい、・・・だったかな。
Commented by F20!! at 2008-05-10 13:06 x
お子ちゃま本の場所もしっかりと探したんですけど、なかったんですよ。
さらに回転するブックスタンド?も見ても無くて、結局3軒目にしてやっと見つかりました。

しかし、良いですねぇ、内山ウルトラ。
メロスの「しゃらくせぇ」が良い味出てます。
しかも「ジャッカル軍団」の名前も出てきますし。
昔の『ザ・ウルトラマン』を彷彿します。


今の連載ではジャッカル軍団が出ているのですか。
絶対、我々の年代をターゲットにしてますよね。
Commented by odin2099 at 2008-05-10 22:17
>F20!!センセ

無事に手に入ったようで何よりでした。
この”内山版メロス”を、円谷プロに是非公認して欲しいというファンの声もあるようですね。
まぁウルトラマンピクトやウルトラマンボーイなんかに比べりゃ、遥かに正統派ウルトラの匂いがしますし、アンドロメロスが番外扱いならこちらのメロスを入れてくれてもいいかもね。

続編の方、どういう話になってるのかあまり知らないのですが、当時のオリジナルゲストウルトラ戦士なんかも出て来てるようですよ。
完全に子どもじゃなくてその「親狙い」の展開ですねー。
Commented by しゅう at 2008-05-30 23:36 x
「ふっふふふ。しゃらくせい、ヒッポリト星人・・・・・・。」
あのセリフ、私も好きですねぇ~^^;。
でも、あの漫画、実際今の子供達にはウケはいいんでしょうか?(笑)。
今の子供より当時の子供が喜んでしまいそうな・・・。
Commented by odin2099 at 2008-05-30 23:54
いらっしゃいませ~、しゅうさん♪

アンドロメロスが半ば黒歴史にされてしまっている現在、映像化作品で観てみたいなぁと思っている今日この頃です。
今のCG技術を使えば、鎧の着脱の描写も問題ないでしょうしね。
ただ、ハンターナイト・ツルギとキャラが被っちゃうかなぁ。

by Excalibur
ブログトップ