人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』 ジェイムズ・ローリンズ

買っちゃいました~!」の、その2
日本公開まで一ヶ月を切りましたが、公式ノベライズ本が発売。早速読んじゃいました。

作品の位置付けとしては<インディアナ・ジョーンズ>シリーズの4作目というよりも、第1作『レイダース/失われた≪聖櫃≫』続編という感じがしますね。ヒロインのマリオンも再登場してきますし。ただ、年齢のことをぼやくのがちょっと淋しいですかね。
設定によればインディは1899年の生まれ。『レイダース』の頃は36~7歳だった彼も、1957年を舞台にした本作では57~8歳。流石に昔のようには行かないということなんでしょうがねぇ。ま、それでも演じてるハリソン・フォード本人(65歳)よりは若いんですが。

e0033570_19484315.jpgで、ネタバレは極力避けますので細かいことには触れませんが、うーん、なんだこれ・・・? 
これが何人もの脚本家の手を経て、ジョージ・ルーカス、スティーブン・スピルバーグ、ハリソン・フォードの3人が納得したというお話なんでしょうかねぇ。中途半端にSF寄りになってるのもどうかなぁと思いますし、これは実際に映画を観てみないことには何ともなぁ。

あとこれはネタバレギリギリなのかも知れませんが、19年ぶりの新作ということもあって、インディとマリオン以外にいわゆる御馴染みさんが出てきません。演じてる役者さんが亡くなったり、他にも色々な事情があるのでしょうが、シリーズ物としてはこれはかなり寂しい事態ですね。相棒とか古くからの友人という名前の新しいキャラクターを出されても、すんなりとは受け止めにくいものがあります。
とはいうものの、インディアナ・ジョーンズ教授の復活そのものは諸手を挙げて歓迎したいものです。
by odin2099 | 2008-05-25 19:54 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/8006067
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Brian at 2008-05-25 21:39 x
公開前に、ノベライズも読んでしまったんですね。
後は映像を楽しむだけですね。(笑)
ただ、エクスカリバーさんの「なんだ、これは・・・」が気になりますけど・・・。
この映画公開前にテレビでは、どの作品が放送されるのでしょうね。
話の続きとしては、一作目が妥当なような気がしますが・・・。
Commented by odin2099 at 2008-05-25 21:56
>Brianさん

ネタバレしそうであんまり詳しく書けないんですが(苦笑)、なんかテーマというか目的がインディっぽくないんです。
『インデペンデンス・デイ』っぽいというか、『未知との遭遇』っぽいというか。
あとは、どうテンポ良く、そして説得力を持って見せてくれるかにかかってますね。

リップサービスかとは思いますが、今回の相棒であるマット・ウィリアムスを主人公に、インディを助手役にして第5作を作るという話が出ています。
それもありかなと思わせるラストになってます。
ブログトップ