人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『名探偵コナン/時計じかけの摩天楼』(1997)

工藤新一宛に届く謎の男からの挑戦状。コナンは見事にこれを解決するが、尚も犯人からの爆破予告は続く。この連続爆破事件は、新一=コナンへの復讐なのか。
コナンは、新一が過去に解決した事件を手掛りに遂に真犯人を割り出した。だがその時既に新一のガールフレンドの蘭がいるビルの爆破が始まっていた・・・!

原作漫画を読んだことが無くても、テレビシリーズを見たことが無くても、オープニングで設定やキャラクターの紹介をしてくれるので初心者でも安心。また作りも丁寧で、90分間楽しめる作品となっている。
但しトリックはともかく、犯人の正体や動機はかなり早い段階でバレバレになるし、伏線だなと思われるものがそのまんま伏線となっているので深みはない。良く言えば親切、悪く言えばひねりがないので、ミステリーファンには不満か。ただ観客のターゲット層を考えればそれが悪いとは言えない。
以上、「しねま宝島」からの転載。

e0033570_23511082.jpg未だに「名探偵コナン」はこの作品しか知らない。
正確に言えば原作コミックは何度かパラパラと立ち読みしたことはあるし、TVアニメもチラホラとは何回か観ているけれど、きちんとストーリーを追いかけたのはこの映画版だけ。
「江戸川コナン=工藤新一」の設定がまだるっこしくてあんまり好きにはなれないのだけれども、アニメになってからだけでも10年以上も人気を保ち続けている作品。せめて映画版だけでもきちんと観てみようかな。
今回はビデオを整理していたら出てきたので観直してみたのだけれども、以前観た時よりは面白く感じた。聞くところによればこの作品は一作目ということもあってかあまり評価は高くないようで、というとこはこれからはもっと面白い作品に出会える可能性が高いってことにもなるし。

そういえばもうじき「ルパン三世」と共演するスペシャル版が放送されるのだけれども、毎年ゴールデンウィークに公開されてヒットを続ける「コナン」の劇場版、実は「ルパン」の映画版を二年連続で公開したもののヒットに繋がらなかったので、その代替企画だったという経緯がある。
それを考えると両作品のコラボ、ちょっと皮肉なもんだねぇ。
by odin2099 | 2009-03-14 00:03 |  映画感想<マ行> | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/9828292
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 羅夢の映画放浪記 at 2009-03-16 01:42
タイトル : 名探偵コナン 時計じかけの摩天楼
評価 ★★★★☆ ある日、東都大学建築学科教授兼建築家の森谷帝二から、工藤新一宛にパーティーの招待状が届いた。 しかし新一は体が縮んでしまって江戸川コナンとなっているため、コナンは毛利小五郎を速..... more
Commented by Brian at 2009-03-14 07:12 x
コナンの映画は、テレビで観てます。
劇場に足を運んだことは、ありませんね~。
映画もネタが少なくなったのか、それともこちらがマンネリしてるのか、年々内容がダウンしてるような・・・。(笑)
「ルパンVSコナン」はリアルタイムでは観れなくなったので、後日録画で確認しようと思います。
Commented by odin2099 at 2009-03-14 18:39
>Brianさん

映画版はミステリー物として評価されている作品もあるようですね。
逆に「コナン」や「金田一少年」でミステリーを知ってほしくない、という手厳しいご意見も・・・(苦笑)。

スペシャル、自分もリアルタイムでは観ないと思います。
一応はチェックしておいて、後で観るつもりではありますが。
ブログトップ