人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

2005年 04月 21日 ( 2 )

マジンガーシリーズのヒロインロボを使って、『チャーリーズ・エンジェル』をやっちゃおう!という発想のコミック(だと思う)。

e0033570_10525096.jpgヒロインは弓さやか、炎ジュン、牧葉ひかるの3人で、それぞれアフロダイA、ビューナスA、ダイアナンAに搭乗して犯罪者退治に大活躍!そう、この世界ではアフロダイとダイアナンが同時に存在し、なおかつ牧葉ひかるがロボットを操縦してるんである。
更に途中から第4のエンジェルとしてマリア・フリードが、なんとミネルバXを駆って参戦するようになる。

対する悪の機械獣犯罪者どもだが、これまたゴーゴン(虎を連れてる)、ガミア、あしゅら(男女二人!)、ブロッケン、ヤヌスらシリーズではお馴染みの面々。
そして脇には暗黒寺警部(渋いセレクト!)、ボス・ヌケ・ムチャの3人組に、なぜか直次郎まで出てくるというお遊びぶり。
要するに、これはマジンガーシリーズの変則的リメイクなんである。
最初はシリーズの続編的要素を期待していたのだけれど、残念ながらその願いは(今のところ)叶えられそうもない。

ドクターヘルまで出てくる展開になってきているが、残念ながらヒーローたちの影はない。ひかるの愛犬の名前が「大介」、マリアの愛犬が「デューク」というくらいだから、兜甲児も剣鉄也も出て来ないんだろうなぁ、寂しいけど。
by odin2099 | 2005-04-21 22:30 | | Trackback | Comments(0)
ちょっと気が早いような気もしますが、7月スタートの新番組の告知がありました。
しかし7月ということは、一年間の予定だったはずの『ウルトラマンネクサス』は、噂通りの打ち切りってことになりますかね。
視聴率が悪くてオモチャの売行きも芳しくないとなれば致し方ないですが、長年のウルトラエイジとしては寂しい限り。
イベント展開のウルトラマンノア、劇場版『ULTRAMAN』、そして『ネクサス』とクロスオーヴァーさせた”Nプロジェクト”も結局なんだったんでしょう?
一方の仮面ライダー・シリーズが、今正に第二の(?)黄金期を迎えてる状況と比較すると、尚更そう思います。

新ヒーローのデザインは、ウルトラセブンをウルトラマン風にアレンジした、あのウルトラマンジャスティスの路線を更に推し進めた感じ。
ストーリーも直球勝負で、バルタン星人、ゼットン、レッドキング、エレキング、ピグモンら人気怪獣も復活するそうです。
出演は青山草太、長谷部瞳、ショーン・ニコルスらに加えて、黒部進・桜井浩子の名前も。
監督には金子修介、三池崇史らも参加ということで、こりゃ背水の陣ですねぇ。
どことなく『ゴジラ/FINAL WARS』同様のニオイがするのが不吉ですが・・・(苦笑)。
もしかするとシリーズ最後だったりして

しかし平成ウルトラ・シリーズに欠けてる娯楽要素の一つは、歴代ウルトラ戦士の客演がないことだと思います。
ヒーローの矮小化に繋がるとして批難する声もあるけど、ライバル戦士や偽ウルトラマン出し続けるよりは良いんじゃないでしょうか。
度々やられりゃ興醒めするだろうけど、ポイント絞って理屈抜きで初代ウルトラマンやゾフィー、セブン、エース、ティガ、コスモスらと競演させてみれば、子供たちも喜ぶだろうになぁ。

公式サイトは早くもオープン。ちょっと応援してあげたい新ヒーローの誕生だ。
by odin2099 | 2005-04-21 22:02 | ヒーロー | Trackback(1) | Comments(0)
ブログトップ