人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

2006年 09月 09日 ( 2 )

e0033570_18102088.jpgロシアの女性プロデューサー、レジーナ・ツィグラーが、世界各国の映画作家たちに「エロス」という共通テーマで30分程度の短編映画を撮らせた『アート・オブ・エロス/監督たちの晩餐』と題されたシリーズの一本です。
日本では2003年に先ず6本分が劇場公開され、更に6本を追加した計12本がビデオ&DVDでリリースされていますが、これは劇場公開された一本です。

結婚直前の歯科医助手の女性が、ふと立ち寄った美術館で1枚の絵画に見せられ、周囲の心配をよそに足しげく通った挙句に・・・というストーリーで、絵に描かれた男性に恋してしまった女性を官能的に、というよりもある意味で『トワイライト・ゾーン』のような感じ(?)で描いています。
e0033570_17595714.jpgヒロインを除いた登場人物たち――彼女の親友や婚約者、歯科医ら――がカメラ目線で、それも回想的に語りかける形で物語が進行していきますので、観ているこちらは、あたかも事件を調べている警察官か、取材しているジャーナリストのような気分になってくるのも面白い趣向です。

脚本・監督はスーザン・シーデルマン、主演はミラ・ソルヴィーノ(可愛い!)。
1995年のアカデミー賞短編映画賞にノミネートされています。
by odin2099 | 2006-09-09 18:10 |  映画感想<マ行> | Trackback | Comments(0)
『新世紀エヴァンゲリオン』の新作映画が製作されるそうです。
タイトルは『エヴァンゲリオン 新劇場版/REBUILD OF EVANGELION』で、全4部作構成。TVシリーズ24話分をリニューアルし、完結編は「きちんとしたラストを提供したい」との庵野監督の意向から完全新作になるのだとか。
これでまたまたブームが再熱するするのでしょうか。

公開スケジュールは「前編」は来年7月、「中編」は再来年1月、「後編」+「完結編」は6月公開と発表されていますが、そういや実写版はどうなったの?

 × × ×

ついでに・・・・
『蒼天の拳』のTVアニメ化(10月よりテレビ朝日)が決定しましたが、霞拳志郎役はなんと山ちゃん!!
ああ、今度こそ神谷さんの復活を期待したんだけどなぁ・・・。

それにしてもTBSは『銀河鉄道物語/永遠への分岐点』(フジテレビから移籍してきたパート2)や『009ノ1』を放送するし、今秋は深夜が熱い!
by odin2099 | 2006-09-09 09:20 | アニメ | Trackback | Comments(12)
ブログトップ