人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

2007年 08月 15日 ( 1 )

e0033570_2257221.jpgマンモスのマニー、ナマケモノのシド、サーベルタイガーのディエゴ、あの三匹(頭?)が帰ってきた!
前作では人間の子供を連れて珍道中を繰り広げた彼らだったが、今度は地球温暖化の影響で氷河が溶け始めたために、このままではみんなの住む場所が大洪水に見舞われる!ということから始まるエクソダス(大脱出)が描かれる。
新しい仲間も沢山登場するが、何と言っても生き残りのメス・マンモスと出会ったことからマニーのラブ・ストーリーが始まるというのがポイント。
そして今回も、メインストーリーには絡まないものの、リスだかネズミだかのスクラットが、ひたすらドングリを求めて大奮闘を繰り広げるのはお約束。

e0033570_22571695.jpg
相変わらず氷と水の表現、それに動物たちの体毛の質感などCG映像は素晴らしく、また2作目ということもあってトリオそれぞれのキャラクターも立っているのだけれども、ただお話の仕立て自体は今ひとつ。ワンパターンではないものの、前作の方が面白かったかな。
続編製作の難しさが出てしまった感じがするのがちょっと残念。
by odin2099 | 2007-08-15 22:58 |  映画感想<ア行> | Trackback(9) | Comments(0)
ブログトップ