人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

2007年 08月 25日 ( 3 )

外国人の目で捉えた高校野球のドキュメンタリー映画。先日、WOWOWにて放送された。

2003年夏の第86回大会を題材に、大阪の天王寺高校と和歌山の智弁学園和歌山高校それぞれの野球部に密着取材したもので、「心」「根性」「青春」「夢」「努力」「大会」と章立てされ、選手や監督は勿論、その家族や応援団、チアガールをもカメラは追いかけている。
方や公立校、方や常連校という違いはあるが(因みにこの時の大会では、両校とも予選敗退)、野球に賭ける情熱には違いはない。

日本人からすれば白球を追うその姿は素直に感動を呼ぶのだが、野球発祥の地・アメリカにはないこの一大イベント、人生の縮図とも言える”甲子園”も、アメリカ人の目にはやはり奇異に映るのだろうか。
by odin2099 | 2007-08-25 23:25 |  映画感想<カ行> | Trackback | Comments(2)
あと一個!
48種類中、47個まで揃いました!
ここまで来ればコンプリートしたいけど、もう殆どのお店から姿を消してるから辛いなぁ・・・。
e0033570_18333267.jpg

by odin2099 | 2007-08-25 18:34 | 雑感 | Trackback | Comments(4)
e0033570_06252177.jpg就任して3年目のヘイリー大統領は、もみ消したはずの収賄が表沙汰になりそうになり、その罪を前々大統領であるクレイマーになすり付けようとする。一方、前大統領であるダグラスも汚職のことを聞き、事の真相を知ろうとするのだが、秘密を知りすぎたダグラスとクレイマーは共に命を狙われる羽目に。仕方なく二人は嫌々ながら手を組むことになるのだが、実は二人は三十年来の犬猿の仲だったのだ・・・。

ジャック・レモンジェームズ・ガーナーが元大統領に扮し、現職の大統領をダン・エイクロイドが演じる他、ジョン・ハード、セラ・ワード、ウィルフォード・プリムレー、ローレン・バコールらが脇を固めている。監督はピーター・シーガル。

命の危険にさらされながらも、何とか身の潔白を証明しようとする二人なのだが、終始いがみ合いが続く珍道中が楽しい。列車から飛び降りたり、カーチェイスがあったり、と年齢を感じさせないアクション・シーンも盛り込まれている。
だがそれだけでなく、失業問題や、移民、同性愛といったアメリカが抱える暗部にも饒舌にならない程度に触れており、また「元」大統領の心情にも踏み込むなど、ただのコメディ映画では終っていない。

クライマックスにはどんでん返しがあり、黒幕の意外な正体も明らかにされるが、やや大風呂敷を畳み損なっている感もあり。
ただ最後にはキッチリとケリをつけてくれるし、前向きなハッピー・エンドを迎えるので満足。未公開に終わりビデオ・スルーだったのが勿体無い。
by odin2099 | 2007-08-25 00:48 |  映画感想<マ行> | Trackback | Comments(2)
ブログトップ