人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

2008年 04月 29日 ( 1 )

e0033570_17594569.jpgこういうこと、よく考えたなぁーと思いました。

先ずは日本の昔話を、15種類に及ぶコンピューターの翻訳ソフトを組み合わせて英語に自動翻訳。その後で今度は複数の翻訳ソフトで日本語に再翻訳したという代物なのです。
「一寸法師」は「A little,law mentor」、「少量法律助言者」なんて題名になっちまってますし、「かぐや姫」は「As soon as it smelled,princess」=「匂いをかがれるとすぐに、プリンセス」(なんじゃそりゃ?)、「桃太郎」は「Peach Taro」、「桃タロイモ」だってー。

内容を一部紹介すると
「お父さん、お母さん、わたしは都で立派な大人になりたいと思います。なので、これから旅に出てきます。」
   ↓
”Father,mother,and I want to become a respectable adult in the capital. I will go out to travel in the future.”
   ↓
神父、母と私は、首都のまともな成人になりたいと思っています。未来に旅行するために外出するでしょう。」

一寸法師は腰から針の刀を抜き、鬼へ飛びかかります。
   ↓
A little,law mentor extracts the sword of the pin from the waist and is skipping to the bogles
   ↓
少量法律助言者はピンの剣をウエストから引き抜いて、オバケにスキップしています

「実はわたしは月の世界から来た者です。次の満月の晩に月から天人がわたしを迎えに来たら、わたしは帰らなければなりません。」
   ↓
”In fact, I am a person who came from the world of the moon. I should return when heavenly beings pick me up from the moon in the evening of the following full moon.”
   ↓
「事実上、私はお尻の世界の出身だった人です。すてきな生物が次のいっぱいにお尻を出してくださいの晩にお尻から私をピックアップすれば、私は戻るべきです。」

桃太郎が勇んで歩いていると、イヌがやってきました。
「桃太郎さん、桃太郎さん、どこへ行くのですか。」
「鬼が島へ鬼退治に。」
「お腰に付けたキビダンゴ一つわたしにくださいな。おともします。」
   ↓
When Peach Taro was walking energetically,a dog came.
”Mr.Peace Taro and Mr.Peace Taro,it is to go to somewhere?”
”It’s in a monster hunt to Monster’s island.”
”Please do not give me the millet dumpling attached to an underskirt.I burn.”
   ↓
桃タロイモがエネルギッシュに歩行していたとき、犬は来ました。
「ミスター桃タロイモとミスター桃タロイモ、どこかに行くことになっています?」
「怪物アイランドに怪物ハントであります。」
「どうぞ私にペチコートに添えられたミレー餃子を与えないでください。私は火傷します。
・・・てな具合です。
本屋さんで見かけても、立ち読みはしない方が無難です・・・。
by odin2099 | 2008-04-29 18:00 | | Trackback(1) | Comments(6)
ブログトップ