人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

2008年 10月 21日 ( 1 )

e0033570_227305.jpgほとばしる情熱、卓越した技巧。松田理奈、待望の第2弾!!」と帯にありますが、ヴァイオリニスト松田理奈のデビュー2枚目のアルバムです。
すっかり彼女もクラシック界のアイドル扱いですね。

収録曲は、グルックの「メロディ」、サラサーテの「カルメン幻想曲」(表題曲ですな)、マスネ「タイスの瞑想曲」、カッチーニ「アヴェ・マリア」、サン=サーンスの「序奏とロンド・カプリチオーソ」、シューマン「トロイメライ」、ラフマニノフの「ヴォカリーズ」、チャイコフスキー「アンダンテ・カンタービレ」、そしてラヴェルの「ツィガーヌ」の計9曲。
一曲目が表題曲じゃないというのも面白いというか、奥ゆかしい(?)というか。

自分にとっては彼女のセカンド・アルバムだってことだけでOKだし、しかもカッチーニの「アヴェ・マリア」にラフマニノフの「ヴォカリーズ」が収録されてるとあれば文句なしなのだけれども、それだけじゃマズイか(苦笑)。

世界的なピアニストのパーヴェル・ギリロフとの共演(といっても実は良く知りません・・・)もセールス・ポイントでしょうが、DVDも付いているとなれば、これは「買い」でしょう♪
by odin2099 | 2008-10-21 22:09 | 音楽 | Trackback(1) | Comments(2)
ブログトップ