人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

2009年 06月 28日 ( 1 )

昨日は東京ディズニーリゾートへ連れて行かれ(?)、シルク・ドゥ・ソレイユを観てきました。
e0033570_18163581.jpg
e0033570_18212179.jpg上演されているのは、日本オリジナル作品だという『ZED』。これ、新感覚のサーカスということになるんでしょうかね。

ジャグリング、綱渡り、空中ブランコなどの様々なアクロバティックなパフォーマンスと、バンドによる生演奏と歌。
お話はあってないようなものですが、ミュージカルとも違った、ちょっと不思議な世界が味わえます。

そして生の迫力!
人間のポテンシャルって素晴らしいですねー。

座席が前のほうのブロックだったこともあって、一層そのダイナミックさが伝わってきました。
なんせ舞台上で飛び跳ねると、そのまんま客席も揺れるのですから。


ただちょっと残念だったのは、ステージに向かって右隅だったので、色々なパフォーマンスを真横から見るハメになったこと。
やっぱり正面からの鑑賞を前提にした演出ですから、どうしても死角が出来てしまいます。

それに空中ブランコなどは、丁度真下から見上げる形だったので、反対側のブランコとの距離感がサッパリ。
タダで見せて貰ったので文句は言えませんが、機会があれば今度は別のポジションで観てみたいもんです。
e0033570_18205134.jpg
開演前はイクスピアリをウロウロ。
e0033570_1817359.jpg
アリエルが出迎えてくれました。
e0033570_18172547.jpg
e0033570_18174521.jpg
また、葛西臨海水族園にも寄ったのですが、思ってたよりも小さいとこなんですね。
e0033570_18182166.jpg
e0033570_18184220.jpg
e0033570_1819630.jpg
e0033570_18192472.jpg
e0033570_18201916.jpg


by odin2099 | 2009-06-28 18:25 | ミュージアム・イベント | Trackback | Comments(4)
ブログトップ