人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

2009年 11月 06日 ( 1 )

e0033570_6355051.jpg”それ”は、セントラルパークで始まった。
何者かの突然の悲鳴、時が止まったかのように足を止める人々、やがて一人、また一人と倒れていく。
この謎の現象は都市部から郊外へと急速に広まり、何かに飲み込まれるかのように人は次々と自死を図る。
一体、この突発的な出来事は何故起こったのか?
そして人は生き延びることが出来るのか?

脚本・監督はM・ナイト・シャマラン。相変わらずコケ脅しでワケわからん映画を作っております。
何を描きたいんでしょうか? 倦怠期の夫婦の愛の再確認?
まぁそれはそれでディザスター・ムービーの、ある意味定番の展開ではありますが。

e0033570_6362354.jpg”謎”は最後まで解き明かされず、主人公たちはとりあえずメデタシメデタシ。でも最後に「そしてまた・・・?」という終わらせ方はちっとも新鮮味なし。
マーク・ウォールバーグ、ズーイー・デシャネル、ジョン・レグイザモ、ベティ・バックリーら出演者の演技も、観客同様「何が何やらわからん」といった感じに受け取れます。

結局この人は『シックス・センス』だけの人だった、というか、あの作品の出来も僥倖だったんじゃないかという気がしてきました。
そういえば今回、ご自分の出演シーンはなかったような・・・?
by odin2099 | 2009-11-06 06:37 |  映画感想<ハ行> | Trackback(27) | Comments(4)
ブログトップ