人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

2010年 11月 30日 ( 2 )

今度はカーシュナー監督の訃報です。
87歳の死は早すぎるとは言えませんけれど、それでも残念ですね。
ご冥福をお祈り致します。

この人の代表作は、何といっても『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』でしょう。
他には『ネバーセイ・ネバーアゲイン』や、『ロボコップ2』もカーシュナーの監督作品です。
実はどれも好きな作品ではなかったりするのですが、ある時期のハリウッドを側面から支えていた、そんな存在だと言えるかも知れません。

尤も『帝国の逆襲』でブレイクしたことは、このベテラン監督にとって良かったのかどうか。
ご本人がどう考えていたか、聞いてみたかったものです。 
by odin2099 | 2010-11-30 22:06 | ニュース | Trackback | Comments(0)
e0033570_6343896.jpg実写版『ヤマト』のノベライズは小学館文庫版だけではなく、小学館ジュニアシネマ文庫からも刊行されました。

ジュニア版とは言え特に平易な文章で書かれている訳ではなく、案外『ヤマト』らしい物語がそこには紡ぎだされています。
違うのは活字が大きいことと、漢字にルビが振られていること、そしてダイジェスト感が強いことでしょうか。文庫版とは結構違う部分があり、さて実際の映画にはどちらがより近いものやら。

ただこうやって違う口調で物語を語られると、最初ほど違和感を覚えなくなりました。
映画、期待して良いのかなあ?



 * * * * *

<追記>

実際の映画により近いのはこっちでした。
「映画はあんまり観る気ないけど、どんな感じか知りたい」という人は、これをパラパラ読んでみて下さいな。
by odin2099 | 2010-11-30 06:36 | | Trackback(1) | Comments(0)
ブログトップ