【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

2012年 10月 10日 ( 1 )

『サイボーグ009完結編/2012 009 conclusion GOD'S WAR II second』 石ノ森章太郎/小野丈

e0033570_19571288.jpg『サイボーグ009完結編』小説版の第2巻。今回は005、006、007、008、そして009単独のエピソード。これを、病床の石ノ森章太郎の元をギルモア博士が訪ねるというプロローグとエピローグで挟む、という構成は第1巻と同じ。

以前この完結編は「ザ・ディープ・スペース編」に似た感じだと聞かされていたが、確かに彷彿とさせるものがある。その反面で「天使編」や「神々との闘い編」とはそれほど近しい感じは受けなかった。小説ということで観念的になっている部分もあるのだろうが、その延長線上の作品を期待されている向きには、相当取っ付き難いものになっているとは言えるかと思う。

ともあれ遂にあと1巻。どのような結末が待ち受けているのだろうか。
[PR]
by odin2099 | 2012-10-10 19:57 | | Trackback | Comments(0)

by Excalibur
ブログトップ