人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

2012年 12月 08日 ( 1 )

e0033570_20111898.jpg『仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム』(2012)

今回が4作目ということは、もうすっかり「お正月映画」の顔と言っても良いのかな、初日に見てきました。監督は「ライダー」映画は4本目となる坂本浩一。
1、2作目は3部構成、前作は5部構成になってましたが、今回はまた3部構成。と言ってもプロローグ部分は別だと考えれば4部作なのかな。とにかく最初っから最後までアクションてんこ盛りです。

『フォーゼ』編は最終回から5年後で、弦太郎はなんと新・天ノ川学園高校の教師に。賢吾は研究者、ユウキは史上最年少宇宙飛行士としてステーション滞在中、美羽は売れっ子モデル、隼はアメフト会の若きスター、JKはジャーナリスト、友子はベストセラー作家、流星はインターポール捜査官としてインガ・ブリンクとコンビを組んでいる、という設定になっています。
その弦太郎のクラスに超能力を持った少年少女たちがいて、彼らは”新人類”「怪人同盟」を名乗り、リーダー格の風田三郎はサナギマンに変身し・・・とこれだけで詰め込み過ぎの感がありますね。もちろん最後にはイナズマンに二段変身します。

一方の『ウィザード』編では『美少女仮面ポワトリン』が登場。仮面ライダーとポワトリンでは同じ石ノ森章太郎原作の東映ヒーローとはいえかなり異質な取り合わせのように思いましたが、これが意外にしっくりいっているのが不思議です。ライダーはライダーでも何でもありの<平成ライダー>だからとはいえますが。

そして両方のパートを繋ぐ今回の悪役が『アクマイザー3』。オリジナルはアクマ族を裏切ったザビタンに、追手として差し向けられたイビルとガブラが共感して誕生しましたが、もしザビタンが裏切らなかったら、というイメージで”新生”アクマイザーは生まれたのだそうです。かつてのヒーローをこういう形で再生産するのは、リアルタイムで育ったファンとしてはあまり気持ちの良いものではありませんが、それでも夏映画に登場した『宇宙鉄人キョーダイン』のような単なる悪役にはなっていない分救いはあるでしょうか。あ、夏映画といえば『大鉄人17』ことXVIIがちょこっと顔を見せてくれます。

e0033570_20112233.jpgまあキャラクター要素だけでも詰め込み過ぎなんですが、更にアクション!アクション!アクション!で食傷気味。。。
監督とTV、映画を共にしてきた弦太郎の福士蒼汰と流星役の吉沢亮は情け容赦なく飛び跳ねさせられてますし、TVではあまり生身のアクションのイメージがない晴人役の白石隼也も結構動かされてます。TVでアクション少ないといえば凛子ちゃんの高山侑子もちょっとした見せ場がありますね。

仮面ライダーなでしこ こと美咲撫子も今度は生身のアクションが多めですが、真野恵里菜も足が綺麗にあがってましたし、序盤だけの出番ながらインガ役の原幹恵もかなーり格好良く写ってます。また新・天高の教師として再登場した宇津木先生役の長澤奈央もチョイ役ながらガッツリとアクションを披露してくれています。流石、監督のお気に入り。

しかし何といっても凄いのはポワトリンこと上村優を演じた入来茉里。新体操選手だっただけあってポワトリンのアクション(というよりダンスみたいですが)は、ほぼノースタントだったとのこと。アクションカットでも本人の顔がしっかり映るだけに、これは大きな武器になるかと。
ちなみに坂本監督の作品では、主演が長澤奈央と木下あゆ美と高山侑子という夢のような作品が公開待機中とのこと。早く公開してくださ~い。

全体的に面白かったですし、「イナズマン」「アクマイザー」「ポワトリン」にはそれぞれオリジナルを踏襲したり彷彿とさせる台詞(主題歌歌詞の引用なども)、技の名前もあったりで知っていればニヤリものではあるんですが、ぶっちゃけ『フォーゼ』編はライダー部の面々の出番が取って付けたようで邪魔っけでイナズマンだけに話を絞れば良いじゃんと思ってしまいましたし、『ウィザード』編はその『フォーゼ』編の因果関係への伏線があまり上手く張れませんでしたし、火野映司こと渡部秀の特別出演も物足りません。フォーゼ、ウィザード、なでしこ、メテオにW、アクセル、オーズ、バースを加えての8人ライダー勢揃いも、魔法で召喚されているだけならば削った方がスッキリしただろうになあ、と不満点も幾つか残りました。

ま、なんだかんだ言っても、最後の一発芸みたいなオチが全てを持って行ってしまいますが・・・。

本編終了後には予告編が2本。
1本目は『特命戦隊ゴーバスターズVS海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE』、そして2本目が『仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦2』
どうやら仮題みたいですがキョーダインが再登場するの? そして敵が宇宙刑事ギャバン?!
また賛否両論というより非難轟々の問題作が誕生しそうな予感。。。。。。
by odin2099 | 2012-12-08 20:14 |  映画感想<カ行> | Trackback(8) | Comments(9)
ブログトップ