人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

2014年 02月 28日 ( 3 )

e0033570_21595707.jpg映画『赤×ピンク』とのタイアップ写真集の3冊目。

他の2冊に比べると一番映画の制約からはみ出しているようだ。
かといって映画から離れた水崎綾女自身の写真集かというとそうでもなく、水崎綾女という素材を使って皆が(本人も含めて)遊んだというか愉しんだ瞬間瞬間が切り取られている感じである。

謳い文句に「セミヌード写真集」とあるほど露出度は高くないが、仕草や表情は蠱惑的で色っぽい。
by odin2099 | 2014-02-28 22:10 | | Trackback | Comments(0)
e0033570_22000538.jpg流石にグラビアアイドルとして長く活動しているだけに、一枚の写真の中で自分をどう見せたら良いかを十分に心得ているなあ、という充実の一冊。
映画『赤×ピンク』とのタイアップ写真集で、劇中のキャラクター千夏のイメージをオーバーラップさせながらも、きちんと「多田あさみ」自身の写真集となり得ている。

しかし映画本編の中でもそうなのだが、彼女はシチュエーションやアングル、ライティング等々で驚くほど貌が違って見える。
それは役柄の幅を広める上での武器にもなるが、反面ひとつの作品の中でキャラクターが認知されにくいという弱点でもあるのだが…。

by odin2099 | 2014-02-28 22:09 | | Trackback | Comments(0)
e0033570_22002167.jpg映画『赤×ピンク』とタイアップした写真集で、キャッチコピーは「芳賀優里亜 初フルヌードに挑む」
ヒロインの皐月というキャラクターをイメージしてか、全体的に表情が暗いのが惜しい。
半分くらいは皐月主体で行くとしても、残りの半分は素の芳賀優里亜の表情が見たかったなあと思う。そして露出は高めだが、フルヌードを謳い文句にするほどでもない。

終盤は映画のスチール写真が満載。
多田あさみとの絡みのショットもあったりで、こちらの方が表情が活き活きしているのは、やはり彼女はグラビアアイドルではなく女優だという証拠だろう。
by odin2099 | 2014-02-28 22:01 | | Trackback | Comments(0)
ブログトップ