人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

2014年 09月 25日 ( 1 )

e0033570_20070373.jpg帯に「この毒舌!やり玉に挙げられた人たちが気の毒になるほどである」と書いてありますが、毒舌というほどではないですね。
感情的になるよりも、むしろ淡々と現状を分析してる風です。

「和田竜氏も驚愕!」…は自作『のぼうの城』がやり玉に挙げられていないからかな?
というか、作品名すら出てこない完全スルーなので、はたして著者が認めてるのか認めてないのかはわかりませんが……。

なぜ時代劇は魅力がなくなったのか?
役者がいない、監督がいない、シナリオが酷い、プロデューサーがダメ…
ご尤も、と頷くしかないですね、残念ながら。
この現状を打破する意欲的な企画を持ったプロデューサー、映画会社、テレビ局etcが現れないものでしょうかねぇ。

【ひとりごと】
これ、「時代劇」だけじゃなくて色々なジャンルに当てはまりそう。
「怪獣映画」なんかも絶滅危惧ジャンルだし…。
by odin2099 | 2014-09-25 20:08 | | Trackback | Comments(2)
ブログトップ