人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

2019年 08月 11日 ( 1 )

遂にアノ三姉妹が再び降臨!

――ということで前回同様お誘い受けて、昨日は竹芝ニューピアホールというところへ行ってきました。

e0033570_07131633.jpg3人揃ってのオープニング、結花・由真・唯それぞれが4曲ずつ披露してのソロコーナー、3人揃ってそれぞれのソロ曲を歌うコーナー、そしてアンコールという流れ。
個人的には前回歌われなかった「ミモザの奇蹟」が選ばれたのが嬉しかったですね。
何曲か知らない曲があったのが悔しいですけれど…。

3人とも当時を彷彿とさせるアイドルチックな衣装に始まり、白で統一したお揃い(?)の衣装の時は各人の色を出し(大西結花は身体のラインを出さないゆったりめの衣装、対して中村由真は美脚全開の超ミニスカなどなど)、アンコールでは今回グッズ販売もしていたオリジナルTシャツに身を包み、と現役感半端なし。
途中で年齢の話も出ていましたが、そうだよなあ、大西結花に至ってはもう50代に突入しちゃってるんだよなあ、としばし自分の年齢を忘れました。

歌の途中で浅香唯のウィッグが外れるハプニングがあったり、3人のトークは相変わらずボケもツッコミもいない暴走状態なのが微笑ましく、また途中で歌った「Remember」は急遽(?)各人のパートを入れ替えることを浅香唯が提案したものの(唯→由真、結花→唯、由真→結花)、自分の歌のパートがどこからどこまでなのかとか、振り付けがわからなくてドタバタしたりと、案の定グダグダの約2時間半。
しかし前回も書きましたが、それが「あの時代」から一気に時を飛び越えさせてくれるんですよね。

中村由真が米国在住ということがネックになり、なかなか「次」の企画が立てにくい状況のようですが、毎年とは言わないので何年かに一度は三姉妹コンサート、実現して欲しいと思います。

【ひとりごと】
今回「Anniversary」は歌いませんでしたね。
それと前回との差別化で「スケバン刑事」関連曲も控えめということでしたので、「次」はまた違った楽曲構成を期待しています。
大西結花には「優しくて哀しくて」、浅香唯には「夏少女」を歌って欲しいゾ。

しかし月ドラ「一休さん」の話題が出るとはなあ…。




by odin2099 | 2019-08-11 07:17 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
ブログトップ