【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

タグ:宇宙戦艦ヤマト ( 264 ) タグの人気記事

今年の「第56回NHK紅白歌合戦」で聴きたい曲を、視聴者が投票するという「スキウタ~紅白みんなでアンケート~」。
その最終結果が昨日発表されましたが、なんとその上位100以内に堂々と『宇宙戦艦ヤマト』の主題歌が!!
僕らのサイトが加盟している「ヤマトウェブリング」でも投票を呼びかけていたりしたんですが、少なからず貢献出来たのかもしれませんね。

まぁこの投票結果がストレートに選曲に反映するわけではありませんが
――というか、スタッフは態度コロコロ変えすぎ! 自分たちの思惑と違うからといって――
可能性は充分あるわけですから、ちょっと期待しながら出場歌手の発表を待ちましょう。

でも司会がみのもんたじゃなぁ・・・(苦笑)。
[PR]
by odin2099 | 2005-11-22 08:38 | アニメ | Trackback(4) | Comments(10)
TOHOシネマズでは、各映画館ごとにチョコチョコこういうイベントをやってくれる。
シリーズ物や関連作品を一気にまとめてみせてくれるという企画だ。
これまで『エイリアン』や『スター・ウォーズ』、『ダイ・ハード』、『ホーム・アローン』、『インファナル・アフェア』、『ロード・オブ・ザ・リング』、『スパイキッズ』、『ゴッドファーザー』、それに『大魔神』や『大菩薩峠』などなどが、まとめてドドーンと上映されていた。近所でやってくれたら、体調と相談しつつ是非にも参加したいんだがなぁ。

e0033570_1463767.jpg今日はTOHOシネマズ緑井というところで、『機動戦士ガンダム』のイッキミ
『ファースト・ガンダム』3部作、プラス『逆襲のシャア』という布陣で、オールナイトじゃなくて、お昼前からの上映というのは珍しいかも(11:40~21:40だそうな)。
ファーストはわざわざ<オリジナル音声版>と断りが入っているのが面白い
再アフレコした<特別版>、不評なのかな・・・。
しかし緑井ってどこよ?と思って調べてみると広島市なのね。地元の方、すみません。

e0033570_147167.jpgこのあと六本木では11/4と5の二日に分けての”『宇宙戦艦ヤマト』NIGHT”という企画もあるので、ファンは行くんだろうなぁ。
スケジュールは11/4が24:00からで『パート1』と『さらば』、11/5は22:00からで『新たなる旅立ち』、『永遠に』、『完結編』。つくづく近所に映画館があれば・・・という感じですな。他のシネコンでもやってくれんかな。
『永遠に』は、ワープ・ディメンションが再現されていればそれだけでも行く価値ありそうだし、『完結編』がオリジナル版だった日にゃあ・・・それは無理か。
[PR]
by odin2099 | 2005-10-23 10:32 | 映画雑記 | Trackback(2) | Comments(3)
毎日暑い日が続いています。
猛暑酷暑と言われた去年に比べればマシなのかもしれませんが、それでも今年も相当なもの。
それに雨が降りません。台風の影響で被害が出ているところもありますが、東京はサッパリです。
夜のうちにでもザーッと一雨来てくれれば熱帯夜解消。それ以外の時間帯でも気温が下がってくれれば万々歳なんですがね、自分がずぶ濡れにさえならなけりゃ。

ところで明日は8月6日の土曜日。
――とくれば思い出すのが28年前の今日。
昭和52年8月6日土曜日は、記念すべき劇場版第一作目『宇宙戦艦ヤマト』の公開日でした!
e0033570_23205031.jpg正直言っちゃえば、個人的には一作目の公開日には思い入れがなく、二作目の『さらば宇宙戦艦ヤマト/愛の戦士たち』以降の方が思い入れ強いですが(いっそ8月2日に、『ヤマトよ永遠に』公開25周年!なんてぶち上げても良かったんですが)、うちらのサイトは”宇宙戦艦ヤマト・ウェブリング”に加盟していますし、やっぱり特別な日なことに変わりありません。
最近では28年かけて完結したシリーズ作品が話題になってますけど、日本で『スター・ウォーズ』が公開されたのはようやっと翌年の昭和53年夏のこと。それでも僕らにとっては『さらば宇宙戦艦ヤマト』>『スター・ウォーズ』でした。
まぁ今からじゃ考えられないことだろうけど。
[PR]
by odin2099 | 2005-08-05 23:19 | 映画雑記 | Trackback | Comments(0)
e0033570_22594917.jpg『YAMATO2520』同様、VOL.3で打ち切りかと思いきや、当初の予定は大幅に遅れながら、なんとか製作は頑張ってるよん、ということで先日公式サイトが更新されていた。

とりあえず約4ヶ月ぶりの更新となるけれど、提供する側にとってこの4ヶ月というのは「短い」と感じているものなのか、それとも「長い」と思っているものなのか、どうにも気になる。
もし純粋に、作り手(送り手)側がファンを大事にしたいのなら、毎日更新とまではいかなくても、週に1回、せめて月に2度くらいは情報を発信して、ファンの興味を繋ぎ止めよう、ぐらいは考えて欲しいなぁと思うのだが、これは無いもの強請りになっちゃうのかな。

一応先行のネタバレとして
  ・オキシンマは元・戦艦ユキカゼの艦長だった?!
  ・装甲銀河鉄道艦隊9999(なんじゃい、そりゃ?)が大ヤマト零号と接触?
などの情報を小出しにしているけど、肝心の製作状況やら発売予定については未告知。
これがプロの商売人のやることなのかね。
店先に商品を並べずに、「いつ入荷するかわかりません」なんて答えた日にゃ、その店には二度と客が集まらんだろうに。
[PR]
by odin2099 | 2005-04-22 22:04 | アニメ | Trackback | Comments(0)

by Excalibur
ブログトップ